~農業界×大学生の就活情報サイト~

農業界地図ロゴ

農業界の業種一覧 >農業生産

農業界の業種一覧

種苗

 種苗とは、文字通り植物の「種や苗」のことです。
 種苗メーカーは、穀物・野菜・草花・牧草などの種苗を研究・開発し、生産、販売をしています。
 職種には、品種改良に直接関わる研究者(ブリーダー)や、品質管理に関する仕事、国内や海外でグローバルに活躍する営業職、縁の下の力持ちの事務職など様々あります。会社により、「穀物に強い」「野菜に強い」「研究に強い」「家庭用向けに強い」など様々な特徴があります。
 市場規模は、世界では約3兆円で、日本は2千~3千億円と言われています。また、世界での野菜種子の種苗売上高では、アメリカの「モンサント」やスイスの「シンジェンタ」など大企業が上位を占めるなか、国内企業の「タキイ種苗」と「サカタのタネ」が上位10位以内に入っています(※)。
(※参考:「種苗産業におけるバリューチェーン構築の取組」(一社)日本種苗協会)。

事業規模の参照

 サカタのタネ(平成26年5月期・連結)
 売上高 539億円 / 経常利益 39億円

 タキイ種苗(平成26年4月期)
 売上高 480億円 / 経常利益 59億円

 カネコ種苗(平成26年5月期・連結)
 売上高 565億円 / 経常利益 19億円

(参照:各社WEBサイトより)

会社紹介
社名 タキイ種苗株式会社
公式サイト http://www.takii.co.jp/
概要 優良種苗を育成・開発し、高品質な種子を安定供給する種苗メーカーである。品種改良技術に強み。
社名 トキタ種苗株式会社
公式サイト http://www.tokitaseed.co.jp/
概要 従来の規格や形にとらわれず、食べて美味しい野菜や花を開発している。取組みの一つに、イタリア野菜を日本に定着させる「グストイタリア」プロジェクトがある。

※上記は一例です。メーカーの中には1品種のみに特化したメーカーや、数多くの販売代理店があります。
 様々な方面からも調べてみよう!

↑ PAGE TOP