農業界地図ロゴ

⇦ 戻る

農業界の業種一覧


農薬

 農薬は、農業の効率化や、農作物の保存に使用される薬剤です。
 農薬メーカーには、農薬部門を持つ総合化学メーカーや医薬品メーカーと、農薬を主とする農薬専業メーカーがあります。 国内市場は縮小傾向にありますが、新興国や途上国では経済発展や人口増加によって食糧需要が増加しており、海外での農薬関連市場の需要も成長すると考えられます。
 なお、農薬は、『その安全性の確保を図るため、「農薬取締法」に基づき、製造、輸入から販売そして使用に至る全ての過程で厳しく規制されます』。(農林水産省「農薬の基礎知識」より引用)

業界大手

国内の農薬メーカーで大手と言われる企業の事業規模は以下の通りです。

※データは各社ホームページを参考に作成。

住友化学株式会社
事業内容 売上収益
石油化学部門、エネルギー・機能材料部門、情報電子化学部門、健康・農業関連事業部門、医薬品部門、その他 2兆3185億円(2019年3月/うち健康・農業関連事業部門は3,381億円)
日産化学株式会社
事業内容 売上高
化学品事業、機能性材料事業、農業化学品事業、医薬品事業、新事業企画 2,049億円(2018年)
日本曹達株式会社(ニホンソーダ)
事業内容 売上収益
アグリビジネス、医薬品事業、機能性化学品事業、環境化学品事業、クロールアルカリ事業 1,456億円(2019年3月)
クミアイ化学工業株式会社
事業内容 売上収益
殺虫剤・殺菌剤・除草剤などの農薬の製造・販売、有機中間体・アミン硬化剤等の化成品の製造・販売 1,034億円(2019年10月)
日本農薬株式会社
事業内容 売上収益
農薬、医薬品、動物用医薬品、木材用薬品、農業資材などの製造業、輸出入業、販売業 632億円(2019年9月期)
三井化学アグロ株式会社
事業内容 売上収益
農業化学品事業、アメニケア事業 443億円(2019年3月実績)
北興化学工業株式会社
事業内容 売上収益
農薬事業、ファインケミカル事業、その他 420億円(2019年11月)
協友アグリ株式会社
事業内容 売上収益
農業用薬品の製造・販売、不動産の賃貸・管理 196億円(2019年10月期)

農業関連企業・団体インタビュー

実際に働いている方々はどのような仕事をし、どのような想いがあるのでしょうか?
インタビュー記事を読み、ご自身の考えも深めてみましょう!

日本農薬株式会社

人事部 課長補佐 西村さん(左)と中山さん(右)のお二人に、同社の取組みや仕事のやりがい等についてお話を伺いました。(取材:2016/2/1)


※記載情報は取材当時のものです。
※無断転用・転載・改変を禁止します。引用の際は、当社までご連絡ください。



⇦ 戻る

農業界の業種一覧